上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
うちの病院はお泊りは大抵受け付けていないのですが、糖尿病などお薬を毎日のようにあげないといけない患者さんはOKなのです。今日は前から私が糖尿病を治療しているポメラニアンのアビーちゃんが5日のお泊りにやってきました。

アビーちゃんは彼女の体の5倍くらいはある大きさのトランクと一緒に入院。それも彼女のピンクの首輪にあわせてトランクスもピンク。引き取った看護士ははじめそれは旅に出るお母さんの物かと思ったそうです。

トランクスの中にはアビーちゃんのご飯をはじめ、スカートとコート、10種類はあるおもちゃ、おかし、等等沢山詰まっていたのです。これは初めてのことで私も驚きました!そしてアビーちゃんの闘病日記も一緒に入っていました。彼女のお母さんは毎日毎日糖尿病のおしっこ検査の結果や、インシュリンの時間、ご飯の時間、彼女の様子など細かく日記に書いていらっしゃる。これは本当に獣医にとってうれしいことなのです。日々のおしっこの結果が実は病院でやる血液検査よりも彼女の糖尿病の具合を把握するのに役立つのです。毎日検査することは面倒くさいと思うのですが、アビーちゃんのお母さんは一日もかかさずしてあげているのです。

こういう人間とペットの暖かい、愛情いっぱいの関係をサポートすることが我々の仕事の醍醐味だと思うのです。
スポンサーサイト

|11-02|獣医コメント(1)TOP↑
この記事にコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2005/11/02 21:56 *  * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

lolachan

  • Author:lolachan
  • ニューヨーク&獣医生活。3匹の猫、ジュース、ローラちゃん、武蔵と2匹の犬、カービーとゾーウィとハズバンドのクリスと同居しています。生まれは東京。ニューヨーク、パロス・バーデス(カリフォルニア)、ミズーリ、セント・キッツ(カリブの島)、インディアナ、コネチカットに住み、現在にいたっています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。