上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
教会と披露宴に花を飾るのはこちらの結婚式の常識ですが、今回初めてマンハッタンの物価の高さにびっくり。最初に見積もりをお願いしたお花屋さんではまじめに1万ドル(130万円くらい?)といわれてあごが地面にヒットするほど驚きました。車買えるじゃん!!

それはあまりにも無理なのでせめて半分以下にして欲しいとお願いしたら”それは難しい予算”と言われまたまたびっくり。お花は好きだけど披露宴の主役でもないのにそんなに払いたくないのよね。第一私たちの結婚式はシンプルだからゴージャスなお花は必要ないのに。

結婚式のプランを立て初めのころは、まあお花は全部で2000ドルくらいだろうと適当に考えていた私たちが大いにまちがっていました。最近マンハッタンで結婚した友人に聞いてみれば4000ドルでも安いほうだとか。

へこんでいたところにブロンクスのお花屋さんにいい人がいると聞いていってきました。そうしたらマンハッタンでの予算を大分下回るというすばらしさ!そくOK!ああ良かった。

マンハッタンを出ればものは多少安くなると聞いていましたがたしかにそうですね・・・。

あまった予算で来年ヨーロッパに行くぞと密かに考え中。



スポンサーサイト

|06-21|日常生活コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

lolachan

  • Author:lolachan
  • ニューヨーク&獣医生活。3匹の猫、ジュース、ローラちゃん、武蔵と2匹の犬、カービーとゾーウィとハズバンドのクリスと同居しています。生まれは東京。ニューヨーク、パロス・バーデス(カリフォルニア)、ミズーリ、セント・キッツ(カリブの島)、インディアナ、コネチカットに住み、現在にいたっています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。